会社情報

社長ご挨拶

弊社は、1927年創業以来、お客様の厚いご支援をいただきながら市場の変化に対応し、電設資材販売・制御機器販売・高低圧配電盤制作と時代ニーズに沿った取扱い商材を展開し、建築業界・製造業界と多くのお客様へ商品提供してまいりました。

21世紀の高度情報化に入り、AI、Iot等情報技術の急激な進歩、グローバル化、ソーシャルイノベーションへの取り組み、環境問題など社会的な問題、生産性向上のUP、高齢化社会への対応など、私ども電機商社を取り巻く環境は大きく変化しています。

そのような変化に対応すべく、髙島電機は常にチャレンジ精神を忘れず、お客様のニーズをキッチリ捉え、スピード感のある対応を旨とし、「お客様の笑顔」を最大の喜びとし、社員一人一人が常に自己研鑚を積み、知識・技術を高めて、商品・サービス・技術を提供してまいります。

今後とも、より一層のご指導・ご支援を賜りながらお客様のご要望に応えられる様全社員一丸となり、皆様の期待に応えて参ります。

高島電機株式会社

代表取締役社長

仲 嶋 正 彦

 


会社概要

事業所 本社
 山形市立谷川一丁目1059-6 
 TEL 023-686-5522(代) / FAX 023-686-5649

酒田営業所
 酒田市東町一丁目20-7
 TEL 0234-22-8233(代) / FAX 0234-23-6961

南陽営業所
 南陽市中ノ目字入生免143-3
 TEL 0238-40-2105(代) / FAX 0238-40-3036

仙台営業所
 仙台市宮城野区榴岡3丁目11-23 グリーンヒルズ榴岡1F
 TEL 022-292-6101 / FAX 022-292-6102

南関東事務所
 神奈川県大和市南林間1-3-7 遠藤ビル2F B
 TEL 046-283-2520 / FAX 046-283-2649

創業 1927年(昭和2年)
設立 1949年(昭和24年)
資本金 70,000,000円
従業員 72名
(グループ会社)
 ㈱タカシマエンジニアリング 20名
(2018年1月1日現在)
事業内容 高低圧電設資材・制御機器及び関連する商品の卸業
高低圧配電盤・自動制御盤・キュービクル設計及び製造、販売
代理店及び特約店契約先(順不同) 三菱電機株式会社 ・・・・・・ 電気機器製品・照明器具
矢崎総業株式会社 ・・・・・・ 各種電線
オムロン株式会社 ・・・・・・ 自動制御機器
パナソニック電工株式会社 ・・ 照明器具・配線器具
日東工業株式会社 ・・・・・・ 高低圧開閉器・配分電盤BOX
住電日立ケーブル株式会社 ・・ 各種電線
岩崎電気株式会社 ・・・・・・ 照明器具
IDEC株式会社 ・・・・・・・・ 自動制御機器
オーデリック株式会社 ・・・・ 照明器具
ネグロス電工株式会社 ・・・・ ケーブルラック
未来工業株式会社 ・・・・・・ 塩ビ配管製品
取引銀行(順不同) 株式会社山形銀行 宮町支店
株式会社山形きらやか銀行 山形駅前支店
株式会社荘内銀行 山形営業部
商工組合中央金庫 山形支店
株式会社山形銀行 若浜支店
株式会社山形銀行 赤湯支店


本社・営業所

本社

〒990-2251
山形市立谷川一丁目1059-6
TEL:023-686-5522(代)
FAX:023-686-5649

酒田営業所

〒998-0857

酒田市東町一丁目20-7
TEL:0234-22-8233(代)
FAX:0234-23-6961

南陽営業所

〒999-2242

南陽市中ノ目字入生免143-3
TEL:0238-40-2105(代)
FAX:0238-40-3036

仙台営業所

〒983-0852

仙台市宮城野区榴岡3丁目11-23

グリーンヒルズ榴岡 1F

TEL:022-292-6101

FAX:022-292-6102

南関東営業所

〒242-0006

神奈川県大和市南林間1-3-7 遠藤ビル2F B

TEL:046-283-2520
FAX:046-283-2649


会社沿革

1927年
(昭和2年)
創業者高島又四郎が東京都芝区愛宕下で電線電纜(でんらん)専門卸業を創業する。
1946年
(昭和21年)
終戦後、郷里の農事電化普及を依頼され、山形において電線の他電気機器全般にわたって業務を再開する。
1947年
(昭和22年)
創業者高島又四郎逝去のため、先々代社長高島正勝が業務一切を継承する。
1949年
(昭和24年)
山形市宮町2593番地に移し、資本金30万円で有限会社高島電気工業所を設立する。
1952年
(昭和27年)
本社屋を山形市宮町2567番地に移し、高島電機工業有限会社と改名すると同時に増資を行い、資本金100万円とする。
1958年
(昭和33年)
社業発展に依し有限会社を組織変更、株式会社となし、社名を高島電気株式会社と改称する。
1959年
(昭和34年)
県内販売網強化のため酒田市立町的場2-7に酒田営業所を設置する。
1964年
(昭和39年)
三菱電機株式会社機器代理店となる。
1965年
(昭和40年)
高島正勝逝去により、現相談役高島しづ枝が代表取締役に就任する。
1969年
(昭和44年)
山形市大字大森字川久保1110番地山形機械工業団地内に立谷川工場を建設する。
1974年
(昭和49年)
山形市大字大森字川久保1110番地山形機械工業団地内に本社社屋完成。同所に本社を移転する。
1975年
(昭和50年)
増資を行い、資本金4,000万円とする。
1980年
(昭和55年)
置賜地域販売強化のために、南陽市二色根字大日前218番の4に南陽営業所を開設する。
1987年
(昭和62年)
置賜地域販売強化のために、南陽市椚塚字季の木1605-4に南陽営業所を新築移転する。
酒田地域販売強化のために、酒田市東町一丁目20番7号に酒田営業所を新築移転する。
2000年
(平成12年)
南陽営業所の老朽化に伴い、南陽市中の目字入生免143-3に新築移転する。
2003年
(平成15年)
代表取締役社長に井上弓子が就任。
2009年
(平成21年)
南関東事務所を開設する。
2011年
(平成23年)
代表取締役会長に井上弓子が就任。
代表取締役社長に仲嶋正彦が就任。
2012年
(平成24年)
仙台営業所を開所する。
2013年
(平成25年)
製造部を分社(株式会社タカシマエンジニアリング)
2015年
(平成27年)
増資を行い、資本金7,000万円とする。
2017年4月
(平成29年)
南関東事務所を移転する。
2017年6月
(平成29年)
仙台営業所を移転する。

1954年(昭和29年)

1958年(昭和33年)

1974年(昭和49年)

2016年(平成28年)


CSR活動